京都府南部の優良注文住宅ガイド 宇治市・木津川市・京田辺市編
こだわり別京都府南部のおすすめ工務店を探せ!
HOME » 木津川市にある注文住宅を建てられる不動産会社

木津川市にある注文住宅を建てられる不動産会社

注文住宅を建てることができる木津川市の会社リスト

木津川市は平成19年3月12日、旧木津町・加茂町・山城町の3つの町が合併して誕生しました。 市制が引かれてからはまだ浅いものの、大阪や京都という都市の中心部から約30km圏内にあるため、近年はベッドタウンとして注目されていると同時に、関西文化学術研究都市のニュータウン開発などにより、全国でも有数の人口増加率となっています。このような背景から、市内には分譲地やモデルハウスなども多く、色んな物件を見ることができます。建築会社も地域密着型から大手のハウスメーカーまで点在しており、幅広い中から選ぶことが可能です。
KOSEI キャプチャ

KOSEI

京都南部で「テクノストラクチャー工法」を取り入れている唯一の工務店
特徴

KOSEIは、長く暮らしていくと変形しやすくなる梁を鉄で補強して強度を向上させた工法「テクノストラクチャー」を採用してます。また、アフターサービスが充実していることも特長。保証期間2年が付いたメンテナンスサービスや10年保証のサービスなど、7つのサポートで手厚い保証が受けられます。さらに、KOSEIは今年で設立33年。京都南部の注文住宅事情を熟知したスタッフが多数在籍している評判の注文住宅会社です。

クレバリーホーム キャプチャ

クレバリーホーム

木造軸組工法に壁パネルを使用し
耐久性の高い住宅を実現
特徴

この会社の大きな特徴は、フランチャイズシステムを導入していること。本部である新昭和が加盟店に対し、商品やサービス、販売促進活動など、その事業におけるビジネスのノウハウを提供するものです。また、それぞれの加盟店はそのエリアに根ざした住宅販売や施工、細やかなアフターサービスを行うシステムになっています。なお、クレバリーホームの加盟店は全国で約120店舗。高品質低価格を実現した家作りを推進しています。

楓工務店 キャプチャ

楓工務店

現場を経験している元大工か、
専門の職人のみが施工
特徴

楓工務店は「家づくりでたくさんの笑顔をつくる」を経営理念において、家作りを行っています。同社で施工を担当しているのは、現場を経験している元大工か、専門の職人さんのみ。下請け任せの家づくりは違い、職人や業者と定期的に勉強会を開いて、「自分たちだったらどういう会社で家づくりをしたいか」を研究しています。まさに「地域に密着した工務店」として、市内および周辺エリアで着実に業績を伸ばしています。

タマホーム キャプチャ

タマホーム

「より良いものを、適正価格で提供」
がモットー
特徴

「良いものを、適正価格で提供する」がモットー。同社社長がアメリカへ行った際、現地の建築費に比べて日本の建築費が高く、「家を建てるという事が手の届かない出来事であってはいけない」と感じ、この目標を掲げたそうです。また、家を長持ちさせることで暮らしの負担を減らせることはもちろん、家そのものの資産価値を高め、低炭素社会への転換を図ることができるという観点から「長期優良住宅対応」の家作りを推進しています。

木津川市の紹介Area Introduction
治安はどうなの?
ベッドタウンとして、また、関西文化学術研究都市のニュータウン開発などにより、全国でも有数の人口増加地域である木津川市。そのため、他県他市から引っ越してきた人も多くいますが、近隣で揉めるようなことは少ないようです。静かな住宅街が広がっており、地元に住む人の口コミを見ても、落ち着いた雰囲気だそうなので、治安は良いといえるでしょう。外から来た人も安心して暮らせるエリアです。
知っておきたい学校情報
基本的に静かな環境ということも手伝って、小学校も中学校も落ち着いた雰囲気。公共の小学校・中学校は、木津小学校、相楽小学校、高の原小学校、相楽台小学校、木津川台小学校、梅美台小学校、州見台小学校、城山台小学校、加茂小学校、恭仁小学校、南加茂台小学校、上狛小学校、棚倉小学校、木津中学校、木津第二中学校、木津南中学校、泉川中学校、山城中学校。高校は京都府立南陽高等学校と京都府立木津高等学校の2校です。
公共施設は?
公民館、文化センター、交流会館、図書館、その他の社会教育施設といった文化施設、中央体育館をはじめとする運動公園・グラウンド・体育館・テニスコートなどのスポーツ施設が点在しています。これらの施設は予約を取ることで使用することが可能です。主な施設は、南加茂台公民館、瓶原公民館、当尾公民館、中央図書館、加茂図書館、山城図書館、加茂文化センター、山城総合文化センター、加茂プラネタリウム館、中央体育館など。
買い物の利便性は?
関西文化学術研究都市のニュータウン開発なども手伝って、木津川市内には「ガーデンモール木津川」、「高の原」の駅前の「イオン高の原ショッピングセンター」といった大型商業施設があります。特に、「ガーデンモール木津川」がオープンしたことで、近隣エリアの人たちの買い物が便利になったという口コミも少なくありません。ただし、ショッピングセンターでの買い物には車があった方が便利。コンビニやスーパーなども多数点在しています。
大きな公園はあるの?
木津川市内には大小を含めて数多くの公園があり、緑の多いエリアといえるでしょう。大きな公園としては、平成26年春にオープンした「城陽五里五里の丘(京都府立木津川運動公園)」が有名。こちらの公園には、約2ヘクタールに広がる「大芝生広場」をはじめ、「集落果樹園」「ちびっこ広場」「多目的広場」「ファミリー広場」など、家族で思い切り遊べる施設があります。さまざまな体験イベントが開催されていることも特徴。
木津川市の紹介 イメージ画像

 

免責事項:このサイトに掲載している情報は個人で収集したものです(2016年3月現在)。くわしい情報につきましては、かならず該当の公式ページをご確認ください。

ページの先頭へ